プロフィールとカムイの近況報告

自己紹介

カムイの所有者 内藤祐三 ( 以下に写真あり

年齢 72歳
家族 麻雀好きの妻あり
出身地 東京練馬区桜台に在住。
ホームポート 千葉県浦安マリーナ(http://www.urayasu-marina.jp/index.html)
経緯 ガス業界のサラリーマンだった。

20代からヨットに乗りはや40年以上

ヨットの改善、修理はすべて自分で工夫してやる。

ヨットで日本一周を長年温め定年を機に数年の準備後ヨットで日本一周の旅をに今回出ることになったのです。

属団体他

東京都ヨット連盟所属。

渡辺武道:カムイのクルー、東京との連絡、ホームページ担当。

今回の航海に同行した笠神嘉彰(かさぐも号で日本一周を実施済み)。

内藤祐三さん
浦安マリーナにカムイ号を係留し、ヨット歴40年以上。



1.以下の写真は浦安マリーナの一場面。


2.カムイ号は

カタリナ製30フィートヨットから2013年、デュフォー製(http://www.sailmart.co.jp/)36フィート新艇に載せ替え。
以下はその載せ替え作業風景と
新艇の内装他。


3.以下はWAKASU SAILING TOKYO(岡本綾子の設計コンサルした若洲ゴルフリンクスに併設(http://www.tsaf.com/
内藤さんはここでディンギを教えています。以下の写真は若洲ヨット訓練所(WAKASU SAILING TOKYO)。



4.2014年8月14日お盆、内藤、渡辺、倉田で東京湾クルーズ
倉田さん(左)、内藤さん

5. 2014年10月31日、内藤夫妻、天達夫妻、渡邊夫妻でディズニーランド沖をクルーズ。
  雨の予報でしたが、幸い曇りで、風2mで温暖な中各夫妻盛り上がりました。


5.2016年10月18日天達さん、内藤さん家族で久しぶりにディズニー沖を周回!!
フロント部分のカバーとメインポール下の作業場、全面にフォローを設定!!
内藤さんの設計と製作による細かい改良がこの2年でくわえられた!!!

最左がカムイ

2019年6月、明日から梅雨、今日が最後の晴天日、浦安沖にて!!!

                    

TOP